So-net無料ブログ作成
検索選択
----胚盤胞移植周期3(2013年1月) ブログトップ

移植は中止になりました [----胚盤胞移植周期3(2013年1月)]

明日はまた関東でも大雪になるんだとか・・・みなさま足下にはお気をつけくださいね。

1週間ぶりになってしまいました。そーちゃんのお誕生日お祝いをした後から、寒気がしはじめ、翌朝は起き上がれず・・・。結局、寝込んだり少しよくなって起き上がったりを繰り返しながら今日に至ります。熱もひどい咳もずるずるの鼻水もありませんでしたが、とにかくからだが重いのと寒気。熱がないので横になってるのは罪悪感を感じますが、それでも起きていられなかったです。相変わらずの薬の副作用もあるのかもしれませんが。

そして1月17日から始まった今回の胚盤胞移植周期。
結局内膜厚くならずで、本日中止が決定しました。リセットさせるためにプラバノールを処方してもらいまた次周期を待つことに。風邪引いたり気分がのらずで今回ほとんど記録も残していなかったので自分自身の備忘録として残しておきます。

長くなりそうなので、たたんでおきます。続きを読む、をクリックしてくださいね。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

睡魔と戦っています [----胚盤胞移植周期3(2013年1月)]

先週の水曜日にクリニックへ行き、卵巣、子宮ともに問題なかったので移植周期に入りました。今回もホルモン補充です。
2日に1回エストラーナテープを4枚とプレマリン2錠を毎晩飲んでいます。過去2回はプレマリンは途中からとか最初は1錠だったので、いつも育ちにくい内膜対策だろうと思います。

一応、移植日は2月7日の予定です。うーん、先が長い・・・。

今回ですね、薬が始まってから猛烈な眠気に襲われていて、日常生活もあやうい感じです。昨日なんて、夫を送り出してから1時過ぎまで爆睡ですよ。眠くて眠くて起き上がれないのです。そしてうっすらとした頭痛。「痛い」とまではいかないのですが、おもーいです。今日はなんとか眠気に打ち勝ち、確定申告に向け去年の医療費をエクセルに入力。ハイ、180万円でした・・・orz もう治療歴だけは長いわたしですが、あまり回数はこなしてこなかったので、採卵も1年に1回×3年だったんですよね。で、4年目の去年は3回も採卵しちゃったものだからこんなことに。
採卵費用が約140万円、出産費用が健康保険からの補助を引いても20万円、あとはもろもろです。でもこの2つがなかったとしても10万円超えてる・・・。どんだけ病院に行ってるんでしょうか、わがや。

そーちゃんの治療費はありがたいことに、健康保険と区の乳児医療費補助で200円だけしかかかりませんでした。ほんとにありがたいけど、やっぱりそれだけ治療してもらえたのに、今、ここにいないってことが寂しい。そーちゃんの医療費と出産費用や産後検診、あとは母乳を止めるために受診した母乳外来の費用などをリストに入力するときはやっぱり胸が痛みました。

先週、クリニックに行ったとき、クリニックの近所の鍼灸院に行ってきました。で、結果こちらにしばらくお世話になってみようと思います。今周期移植する予定、とお話しすると「どこまでできるかわからないけどがんばりましょう」ということに。ほんとはやっぱりもっと時間をかけて取り組まないといけないのよね。
毎日のお灸が宿題なので、足やおなかにマジックで印をつけてもらってます。その結果ほくろの多い人みたいになってます(笑) そして1回あたり20個ちかくせんねん灸を使うので、部屋の中はもっくもく。火災報知器がなっちゃわないかとヒヤヒヤです。そして家中がもぐさくさい・・・。

あとは移植に向けてやってるのは週1の岩盤浴くらいでしょうか。でもこれまで移植前だからって特に何もしてなかったわたしからするとすごい気合いですよ!

そしてなんとなくからだによさそうだから、と甘酒(麹で作る方)を作って飲みはじめました。飲む点滴だもんね。ビタミンも豊富なんですって。

来週、そーちゃんの1歳のお誕生日です。
プレゼントのお洋服を編んでるんですが、とにかく眠いのでなかなかはかどりません。大丈夫かなーーー?


読んだよ!の応援ポチ、お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
----胚盤胞移植周期3(2013年1月) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。