So-net無料ブログ作成
検索選択

胚盤胞凍結確認 [----IMSI周期1(2010年5月)]

6月16日(水) D18
6月17日(木) D19 /運動:スポーツクラブ(筋トレ15分、ステップのクラス45分)

またまた梅雨空[霧] 朝からクリニック→オットから頼まれた用事と外出していたのですが、あまりの蒸し暑さにグロッキー[ふらふら] でも雨が降り始めたら空気もひんやりしてきましたね。
今日は友達と急遽晩ご飯を食べようという話になったのですが、その後オットから調子が悪いので早めに帰る、とメール[mail to]がきたので、残念ながら延期しました・・・[バッド(下向き矢印)] ちぇっ、という気分です。


みなさま、タマゴちゃんたちへの応援メッセージ、ありがとうございます[わーい(嬉しい顔)] 心強い限りです。そして、今日、タマゴちゃんたちの行方を確認にクリニックへ行ってきました。

割と平常心でこの1週間を過ごしていたのですが、さすがに今朝、家を出る前はちょっとキンチョー。
11時の予約で、10時45分頃にクリニックへ到着しました。薄日が射していて、蒸し暑くて蒸し暑くて、クリニックへ着いた時にはヘロヘロ〜〜〜。

割と早めに診察室へ呼ばれました。採卵後の状態確認のための内診があるものだとばかり思ってましたが、内診はなし。院長先生じゃない男性先生でした。採卵を担当してくれた先生です。

そして気になるタマゴちゃんの行方は・・・。

2個でした[ぴかぴか(新しい)]

思わず「よかった〜〜〜[わーい(嬉しい顔)]」と喜ぶワタシに「でもですね、実はあまり状態のよくない胚盤胞だったんです」と先生。2個の胚盤胞の内訳は、3BBが2個でした。

「このグレードの胚盤胞だと、2個戻しがいいと思います。大事に使いたいから、小萩さんは周期も安定してるんだけど、ホルモン補充をして移植しましょう」とのことでした。「やっぱり精子の状態がよくなかったので、そのせいかもしれませんね」とのこと[バッド(下向き矢印)] 今、オットは元気がないので、このことは内緒にしておこうと思います・・・。

2、3ヶ月後に移植したいという希望を伝えると、移植したい周期の生理が始まったら3日目までに必ず来院してください、とのことでした。何回もこれ、念を押されましたよ。よっぽど忘れる人が多いのかしら[あせあせ(飛び散る汗)]

診察の後は培養士さんからの説明がありました。

なんと授精の様子を録画したものを見せてもらいました。スポイトに捕まえられて、タマゴちゃんのなかに注入されるオタマジャクシ。ほほ〜おもしろーい[わーい(嬉しい顔)]

7個採れた卵胞のうち、5個が正常、1個が未成熟卵、1個はもう分割が始まっているタマゴだったそうです。受精もしないのに分割するんだーーーと驚き。一応、見成熟卵にも授精させたようなのですが、やっぱり受精しなかったようです。

受精して分割が進んだ4個のタマゴの成長の様子を1個ずつ見せてもらいました。途中で力つきたタマゴ達のことも「よくがんばった[exclamation×2]」と褒めてあげたい気分です。

先生の口ぶりだと、「あまり結果は期待でいない胚盤胞」という印象でしたが、培養士さんは良好胚です、とおっしゃってました。少しフラグメントがあるけれど5日目で完全胚盤胞になっていますので・・・ということでした。

胚盤胞のグレード、これまでもいろんな方のブログで目にしていましたが、自分のこととなると改めていろいろ調べたくなるもの。

最初の数字は成長の段階を表したもので1〜6まであります。3まで進んでいると完全胚盤胞といって、問題ない状態だそうです。後は、凍結すると胚盤胞の外側の透明帯といわれる膜が固くなってしまいますが、アシステッドハッチングを行うことでこの問題はクリアされます、とのことでした。

次のアルファベットはA~Cの3段階があります。

前のアルファベットは胚盤胞の中の赤ちゃんになる部分の細胞の状態。ワタシの場合、一部、細胞がきれいに分化していないところがあるので、Bにしましたということでした。

次のアルファベットは胎盤になる部分で、これも細胞がきれいにプクプクしているのがいいのですが、やっぱりどちらの胚も半分はプクプク、のこり半分は不鮮明な状態で、これもBです、とのこと。

初期胚だとグレードは数字が若い方がよいのですが、胚盤胞だと反対に数字が大きくなっていった方がいい状態なんですね。紛らわしいなぁ、もう!

ということで、ひととおり培養士さんから説明を受け、リスクの説明も聞き、凍結、融解によるダメージで胚盤胞がダメになってしまう確率も聞き(2〜3%とおっしゃってましたが・・・ほんとかな?)、今回の治療の記録、という書類(使った薬や採卵前のホルモン値、精子の状態、受精の状況、などが書いてある)をもらって終了しました。

本日のお会計、なんと340円!
今日もデビットカードで支払う気満々だったので、ちょっと肩すかし[あせあせ(飛び散る汗)] 胚盤胞の凍結費用はいつ払うのかなぁ。もしかしてもう払ってるのか?! ・・・今、確認してみましたが払ってません(だって、前回の支払いは採卵の時だもんねぇ。胚盤胞ができるかどうかわからないのに払う訳ないか・・・)

ということで、転院後の初採卵周期は終了しました。採卵周期に進むまで足踏みがあったので長く感じたけど、実際の採卵周期はあっという間に終了しました。今回は最初から凍結予定だったから黄体補充の膣座薬もなかったし。胚盤胞が2個凍結できた、というのは前回受精卵が4個あったのに胚盤胞は全滅、という経験をした身には嬉しい限り。転院してよかった[黒ハート]と心から思っています。そして治療を受けられる環境にあることを感謝したい気持でいっぱいです。

胚盤胞を凍結できた、ということですっかり安心モードのワタシですが、移植して、着床して、胎のう確認、心拍確認、とまだまだ遠くて未知の世界が待ち受けてます。子宮の環境を整えるためにできることはこれから数ヶ月やりたいな、と思っているのですが、皆さまオススメがあればぜひ[exclamation×2]教えてくださいませ。

ちょうど昼時だったので、前から気になっていた「BLACOWS」でハンバーガーを食べて帰りました。

DVC00337.jpg

マッシュルームバーガーにしてみました。スライスされたマッシュルームの風味がたまりません。パテは分厚くて、普通のハンバーグってかんじ。かなり肉肉しかったです。ちょっと胃もたれ中[あせあせ(飛び散る汗)]
さすがにちょっと・・・ヘヴィーだったかな。


ランキング参加してます! ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

携帯からの方はこちらをクリック!
にほんブログ村 不妊(高齢赤ちゃん待ち)
nice!(8)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 8

コメント 14

yokopu

胚盤胞凍結できて、本当に良かったですね!!
安心しました。

不妊治療の色んなステップで、結果を聞くたび、
受験生になった気分ですよね(笑)

不妊治療していて良かったな、って思うのって、
自然妊娠では見ることのできない受精卵を見たり
自分の中に戻す瞬間を目撃できたり、ってのが
あったのですが、受精の様子まで見れるんですね~!
すごいなー。


あ、私の場合、凍結のお金は、きちんと凍結が確認
できてから、徴収されました。
で、卵の数だけ保管料みたいなのも徴収され、
干上がったことを覚えてます。


ハンバーガーって、ミート矢澤の系列ですか?
いいなー。ミート矢澤にしか行ってないけど、かなり
肉肉しいって、想像できます。。。




by yokopu (2010-06-18 19:35) 

pyoko

わ~い!!

胚盤胞凍結おめでとうございます♪

つい先日、よくお邪魔しているブログの方が転院して早々に陽性が出たそうなんですよ。
小萩さんも転院がよい方向に向かっているんですね。

私も、子宮環境を整える方法ぜひ知りたいです(#^.^#)
冬よりも夏から秋にかけてだと体が冷えないので、環境はいいのかもしれませんね。

がんばって成長してくれた卵ちゃんを信じて、「待っているよ」って念じると通じるかななんて思っています。

胚盤胞のグレードで、「A」と「B」はいずれも期待できると、主治医の先生がおしゃっていました。写真見ていると愛おしいですよね。

ハンバーガーは、パテで本気度を測っちゃいます。美味しそうですね~!

凍結おめでとうで、よい週末お過ごしくださいね。





by pyoko (2010-06-18 23:59) 

くるみ

小萩さん、良かったですね~

私も3BB仲間ですよ。
グレードは気になりますが、お互い頑張りましょうね!
もう、信じるしかないですよ~~

最新のクリニックは凄いですね。受精のシーンまで見れるなんて。
サービスが行き届いてますね。

ビタミンEとCを処方されましたから、きっと、血流が良くなるといいみたいですよ。
より自然な食事で頑張ってみてはどうかな!?
悪いところは、今のうちに治しておかないとね。
by くるみ (2010-06-19 20:50) 

ERK

ほんと蒸し暑くて、我が家もワンコの散歩のあと、グロッキー状態で夫婦そろって夕方に一眠りでした。笑

今回のブログは読んでいてとても小荻さんの文書にエネルギーを感じました^^
この調子でがんばろー!

by ERK (2010-06-20 03:27) 

べあちゃん

へー!
ほー!
って感じで勉強させていただきました。

やっぱりハイテク!

まずはひと段落ですね。
この調子でママ道を進んでいってください!!

応援していまーす。
by べあちゃん (2010-06-20 11:19) 

pawpaw

胚盤胞が2つも誕生してくれて、えがったです~(>_<)。
グレードもきっと気にするほどのものではないように思います。
受精のシーン、私も見てみたかったな~。神秘的なんだろうな~。
血流を良くするといい、という話を私も聞いたことがあります。
運動とか、ショウガとか?がいいのかな~。
でも、小萩さんはストレスコントロールがお上手だと思うので、
このままいつも通り過ごすのがよいのでは、と思います!


by pawpaw (2010-06-20 16:49) 

黒髪

胚盤胞凍結よかったですね。
自分のことのように本当に嬉しいです。
小萩さんの治療の様子は書き記されるのがわかりやすくて
ドクターより説明お上手・・なんて思っちゃいます。(笑)
子宮環境はやはり骨盤から下半身にかけてのストレッチとかが
いいのかなと思います。
好きなことをしているのも大切ですよね。
by 黒髪 (2010-06-20 22:37) 

小萩

>yokopuさま
ありがとうございますーーー!!
体外って、ステップを一つずつ進んで行くので、ほんとにチェックポイントごとにハラハラドキドキです。

授精の様子のDVD、可能ならもらいたかったです。オットにも見せたかったなぁと。なんだか神秘的で感動しちゃったんですよね。普通、そんな瞬間見られないし。

凍結の代金、次回なんでしょうね〜。結構痛い出費だわ。

ハンバーガーはミート矢澤系列です。ミート矢澤は行列にビビってしまい行ってないのですが、こちらはそれほど並んだりはしてませんでしたよ。
nice!ありがとうございました。
by 小萩 (2010-06-23 17:28) 

小萩

>pyokoさま
ありがとうございます!!
確かにこれからの季節は冷えの心配が少し減りますね。でも冷房には気をつけなくっちゃ、ですね。

胚盤胞のグレードはBもOKですか! この前、どちらかで3BBの胚盤胞が融解したらAAのグレードになっていたという記事を読んで勇気づけられています。現金だなぁと思いつつ。

お互い、移植に向けて環境つくりにがんばりましょう♪
by 小萩 (2010-06-23 17:30) 

小萩

>くるみさま
3BB仲間ですか! 一緒にいい結果を目指してがんばりましょう。
ビタミンCとEかぁ。少し前にビタミンEは飲んでたんです。卵にいいと聞いたので。また飲み始めようかな。

健康なからだつくり、頑張ります。


by 小萩 (2010-06-23 17:33) 

小萩

>ERKさま
ありがとうございます!!
しばらくは蒸し暑いので、一足早く夏バテしちゃわないように気をつけないといけませんね。ワンちゃんもこれからの季節は大変です。
nice!ありがとうございました。
by 小萩 (2010-06-23 17:34) 

小萩

>べあちゃんさま
ありがとうございます!!
ほんと、今のクリニックはハイテクで、前はこじんまりしたところだったのでその落差に驚いてます。

一段落してだらけちゃわないように気をつけたいと思います!nice!ありがとうございました。
by 小萩 (2010-06-23 17:36) 

小萩

>pawpawさま
ありがとうございます!!
なんとか2個、頑張ってくれてほんとに嬉しいです。でもここまでで達成感がありありで、実は少し気が抜けてしまっています(笑)
やっぱり血流を良くすることは大切ですね。暑さに負けずがんばりたいと思います。
pawpawさんも体調には気をつけてね。nice!ありがとうございます。
by 小萩 (2010-06-23 17:38) 

小萩

>黒髪さま
ありがとうございます。そして記事も褒めていただいてありがとう。いろいろはしょって書いているので大切なところ抜けちゃってるかもしれません・・・・。

下半身のストレッチですね。カラダが固いので、ちゃんとやらなきゃなぁと時々思うんですがなかなか続かず・・・。でも目的があるとがんばれるかも、です。nice!ありがとうございます。
by 小萩 (2010-06-23 17:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。